SDGsロゴは2019年10月に変更されているので注意!変更点まとめ

制作メモ

だんだん認知度が上がってきた「SDGs」。

私も先日、会社のホームページでSDGsのページを作成したのですが、公開後、
「ロゴ古くない?」
と言われて慌てて、ロゴ配布ページを確認しました。

・・・か、変わってるー!!

しかもロゴ配布ページには、赤字で「2019年8月付で、改定されました」と書いてありますが、いやいや私がダウンロードしたのは2019年の10月半ばですよ…?
(新たにダウンロードし直した新データのメタ情報を確認したら、ファイル作成日は10月18日とか21日でした)

変更されたデータは下記の通りです。

  • SDGsロゴ(GOALSと書いてあるロゴ)
  • 17の目標の各アイコン
  • SDGsポスター(ロゴとアイコン全てを並べてあるもの)
  • 規約

つまり配布データの全てが変わっています。
ロゴやアイコンデータについては、どの部分が変わったのかわかりにくかったので、気付いたところを画像付きで挙げていきますね。

SDGsロゴ(縦型・横型)はフォントとカラーが変更

SDGsロゴ画像

縦型・横型とも、「GOALS」のフォント、カラーが変更されています。
また、「世界を変えるための〜」と書かれた水色の帯は無くなりました。

17の目標の各アイコンの数字フォントの変更、日本語フォントの調整

17の目標のアイコン画像

一見、変わっていないように見えた17の各アイコンも、よく見ると数字のフォントが変更され、日本語のテキストもサイズと位置が変わっています。

あと、アイコンのPDFデータをイラレで開いて使おうとしたら、別のアイコンが裏側に隠れているデータが数点ありました。(担当の方疲れてたのかな…)
印刷不備の原因にならないように注意してください。

SDGsポスターは右下がカラーホイールに変更

SDGsポスター画像

ロゴ、アイコンが変わっただけでなく、右下がカラーホイールに変更されています。

今後の対策

ちなみに外務省のページで取組事例として紹介されている企業ホームページも、現時点でほとんど旧データのままの掲載でした。

うーん、これは制作側としてはちょっと複雑な気持ちになりますね…。

WEBサイトはまだデータを差し替えたらすぐ修正できますが、紙媒体だと次の増刷まで我慢して旧ロゴを使うか、刷り直しです。

既に使用されている旧ロゴは使用禁止ではなく、「これから使う人は新データを使ってね!」という感じですが、古いロゴを使い続けるのは落ち着かないですね。

あと、またロゴが変わったときは(勘弁してほしいですが)、改定日ではなく、配布データの正確な更新日をダウンロードページに記載していただきたいなと思いました。

今後またSDGsのロゴデータを使うときは、そのたびに最新データかどうか確認したほうが良さそうです。

(公式ロゴ配布ページは下記リンクから)
SDGsのポスター・ロゴ・アイコンおよびガイドライン

皆さんもお気をつけください。