オンラインヨガ「SOELU」の無料体験で気をつけたい4つのこと

筋トレ・ストレッチ

在宅勤務や外出自粛で身体がなまってしまった…。どうにかしたい!

と悩む人が増えている影響もあり、オンラインヨガ・フィットネスの「SOELU」は会員数、無料体験数ともに増加中。

無料体験では無理な勧誘もなく、約2000円のライブレッスンに無料で参加できるのと、たくさんのビデオレッスンが1週間見放題なので、「どんな感じなのかなー」と気軽に体験できます。

ただ一方、体験するまでわからなかった、気になる点もいくつかありました。

それらをまとめたので、これから無料体験に申し込んでみようかな、と思っている方の参考になれば幸いです。

①レッスンの種類によって無料で受けられる回数が違う

SOELUは、好きなレッスンをオンラインのみで受講できるシステムで、「ライブレッスン」と「ビデオレッスン」の2種類のレッスンが用意されています。

  • ライブレッスン…先生と生徒達がスマホやタブレット越しにリアルタイムで繋がり、レッスンを受けられる
  • ビデオレッスン…いつでも何回でも見放題のレクチャー動画

無料体験では、ライブレッスンは「1回」、ビデオレッスンは「1週間見放題」となっています。

②(ライブ)iOSとAndroidで推奨環境が違う

ライブレッスンに参加するとき、

  • iPhone、iPadなら、SOELUアプリかSafari
  • Androidのスマホやタブレットなら、Chromeアプリ

など、端末ごとに推奨環境が違います。
AndroidでSOELUアプリを起動することもできますが、なるべく不具合が起きないように推奨環境で入室しましょう。

また、本番のレッスンに入室できるのは5分前ですが、それ以上前でも同じ環境の所にテスト入室ができます。

本番直前に「うまく接続できない!」と焦らないように、事前にスマホやタブレット、ノートPCなど使う予定の端末でテスト入室をしておきましょう。

③(ライブ)無料体験中はビデオをオフにできない

ライブレッスンが始まると、インストラクターの映像がフルスクリーンで表示され、右上に自分の映像が表示されます。(下記動画参考)


出典:SOELU

先生による生徒のポーズチェック無しのレッスンの場合、こちら側の映像をインストラクターに見せない設定もできるのですが、無料体験中のみこの機能は使えません。(本人確認のため)

  • 後ろに写ってほしくない物が置かれていないか
  • 見られても平気な室内着か

など、しっかり確認してから参加しましょう。

④(ライブ)ニックネームはてきとうにつけない

ライブレッスンに参加すると、ニックネームの入力欄が出てきます。
このニックネームを使って、インストラクターの方がこちらに呼びかけてきます。

例えばてきとうに「あいうえお」と入力すると、
「あいうえおさん、こんにちは〜」と言われるので、くれぐれも呼ばれて恥ずかしくなるようなニックネームは止めましょう!

まとめ

初めてのレッスンで戸惑った4つのポイントを挙げましたが、事前に知っていれば、そこまで気にならなかったところだと思います。

私も初めてのライブレッスンのとき、

ポーズチェックされないレッスンだから、気恥ずかしいし、こっちの映像は切っておこう…

と思ったら設定できず、少し戸惑いました。

ですが最初は戸惑ったライブレッスンも、先生がリズム良く、初心者の人もついていけるスピードで説明しながら進めてくれたので、ネット越しでも本当に「習っている」感じがしました。
身体もしっかりほぐれて(最後はリラックスして眠くなってました)、一人ではここまでうまく身体を動かせなかっただろうなと思います。

また自由に見られるビデオレッスンは、ポーズがわかりやすいようにカメラが動いてくれるので、見やすい角度と拡大率で見ることができます。
一時停止も繰り返しも好きにできて自分のペースでできるので、まとまった時間を取りにくい人や、在宅勤務の小休止に向いています。

無理な勧誘もないので、無料体験してみて、気に入ったら正式に会員登録。ちょっと自分に合わないと思ったらスマホを閉じればいいだけ。
(無料体験から有料会員に自動更新されることもありません)

オンラインのヨガ・フィットネスってどんな感じなんだろう…?

と気になった方は、気軽に「SOELU」を試してみてください。